So-net無料ブログ作成
<登場人物>
kyara1.png
横浜べいすた。
最近ブログを始めた。
オリジナリティあふれるブログに憧れる。
kyara2.png
空条Q太郎。
スタンド使い?
星つながりで、ベイスタの面倒をみる。

テンプレート内の優先順位を確認しよう

kyara1.png:「Q太郎さん、この前のテンプレートのおさらいで
改めてテンプレートの中を見たけど、なんであんなに多いの?」

kyara2.png:「べいすたよ、部分の対義語って何だ?」

kyara1.png:「うわっ、疑問文に疑問文・・・
ええと、確か全体じゃないですか」

kyara2.png:「ああ、そうだ。具体的な例を挙げて言うぞ。
一人の人間がいる。人間を全体とすると
五臓という部分がある。五臓は分けると肝臓・心臓・腎臓・脾臓・肺臓だな。
だがその臓にもさらに細かい組織がある。

これを先のCSSにあてはめる。
①/*-----Common-----*/という人間がいる
つかさどる名前はbody
ここに命令することによって
全部への指令が出る。
しかし人間には
②/*-----Content-----*/③/*-----Entry-----*/④/*-----Side-----*/
⑤/*-----Footer-----*/という臓器があり、それぞれ活動している。

②/*-----Content-----*/をつかさどるのは#contentと#mainだな。
③/*-----Entry-----*/は.entry
④/*-----Side-----*/は#side-a, #side-b
⑤/*-----Footer-----*/は#footer
だがここで肝心なのは全体と言うのは部分が集まって
出来ているということ。
すなわち強制力は部分>全体である。

kyara1.png:「なるほど、例えば①/*-----Common-----*/のbodyに
color:blue;と指示しても②/*-----Content-----*/の#contentに
color:greenとすると、ブログのタイトルやサブタイトルは青でも
記事は緑になるんだね」

kyara2.png:「そういうことだ」

kyara1.png:「色々分かったし、もうカスタマイズに挑戦しても大丈夫かな」

to be continued

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。