So-net無料ブログ作成
<登場人物>
kyara1.png
横浜べいすた。
最近ブログを始めた。
オリジナリティあふれるブログに憧れる。
kyara2.png
空条Q太郎。
スタンド使い?
星つながりで、ベイスタの面倒をみる。
border基礎 ブログトップ

枠線(ボーダー)を使ってみよう(3) [border基礎]

kyara1.png:「前回の話で、ボーダーに
色々な使い方があるとわかったよ、Q太郎さん」

kyara2.png:「ふっ、まだまだだな」

kyara1.png:「えーっ、まだ何かあるんですか?」

kyara2.png:「観察しろというのは…… 見るんじゃあなくて
観ることだ… 聞くんじゃあなく聴くことだ 
でないと………… これから死ぬことになるぜ……」 

kyara1.png:「そんな大げさなんですか・・・」

kyara2.png:「ベイスタ、お前ボーダーが必ず4辺を囲むと
思い込んでいないか?」

kyara1.png:「えっ、4辺ではなく好きな所にだけ
線を引けるってことですか?
そ、そんな。まさかって感じだがグッと来たぜ!!
で、どうすればいいんでしょう・・・・」

kyara2.png:「4辺に使う時はborder:線の種類 幅 色;だったろ。
限定したい側に使うにはborderの後ろに
-top, -right, -bottom ,-leftを入れるんだ。
下線にしたいならborder-bottom:線の種類 幅 色;だな」

kyara1.png:「なるほど」

kyara2.png:「これによって出来ること・・・・
そうだな記事タイトルを例にとってみてみよう。
枠線(ボーダー)を使ってみよう(3)
この記事のタイトルだな。 .articles-title { margin:0; margin-bottom:15px; padding:3px 12px; background-color: #ff8539; font-size:small; color: #ffffff; border-right:solid 20px green; }と右側に緑色20pxの単線の指定を入れてみるぞ。 するとこうなる。
枠線(ボーダー)を使ってみよう(3)
kyara1.png:「おおぉ、かっこいいー。 そこに痺れる、あこがれる~。 ちょっとしたにも入れてみようっと。 えーと、下はbottomだっけ。 border-bottom:solid 10px green;っと。
枠線(ボーダー)を使ってみよう(3)
ん?ってことはサイドバータイトルなんかにも 使えるってことですよね」 kyara2.png:「ああ、そうだ」 kyara1.png:「もしかして、ブログタイトルや サブタイトルにも使えちゃったりするのかなぁ」 kyara2.png:「可能だ!!!」 kyara1.png:「じゃあ、あんなとこにもこんなとこにも・・・・ ああ、想像するのが楽しすぎるーーーーーーーーー」 kyara2.png:「ヤレヤレダゼ」

枠線(ボーダー)を使ってみよう(2) [border基礎]

kyara2.png:「では、前回の続き
ボーダーの種類を説明しよう。
ボーダーの種類は8種類ある。
solid       dotted

dashed       double

ridge       groove

inset       outset

以上の8つだ」


kyara1.png:「8種類までは知ってたけど
どんな線なのかまでは知りませんでした・・・」

kyara2.png:「やれやれだぜ」

kyara1.png:「ところでQ太郎さん、このボーダーって
どういう時に使えばいいの?
フォントや背景は記事にそのまま使えばいいけどさぁ」

kyara2.png:「使い方は様々だな。
この記事の外側を見てみろ。
銀色の枠線で囲まれているだろ」

kyara1.png:「はっ、はい、確かに」

kyara2.png:「それに線の種類で紹介したように
ridgeあたりを使えば、額縁や電光掲示板のようにも使えるぞ。
presented_by_uryyyyyy.jpg
そして時は動き出す kyara2.png:「いいか、頭はただあるんじゃあない。 考えるためにあるんだ」 kyara1.png:「うわっ、こんな使い方が・・・・ ボーダーを見くびってました!!!!」 kyara2.png:「では、CSSの書き方だな。 書き方はこうだ!! border:線の種類 幅 色; 3種類は順不同で、それぞれの要素の間には 半角スペースだ。 この記事のように、枠線を入れたければ .articles-body { line-height:1.6; margin:0 0 20px 0; border:double 5px silver; } このように記述するんだ」 kyara1.png:「それだけなんですか? 思ったより全然簡単です・・・・」 kyara2.png:「やってみなければわからないことだらけだろう。 いいか、真の『失敗』とはッ! 開拓の心を忘れ!  困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事をいうのだッ!」 kyara1.png:「理解不能 理解不能 理解不能 理解不能」 「あっ! 理解『可』能」 kyara2.png:「ディ モールト。 次はもう少し踏み込んでみるぞ」

枠線(ボーダー)を使ってみよう(1) [border基礎]

kyara1.png:「Q太郎さん、前回のモミジを
ワンポイントで使ってみましたよ、ほら
article-body{
line-height:1.4;
padding:;
font-size:10pt;
font-weight:900;
color:midnightblue;
background:url("/-----------------") no-repeat right bottom;
}」

kyara2.png:「良しッ! ディ・モールト ディ・モールト(非常に 非常に)良いぞッ! 
良く学習してるぞッ!」 

kyara1.png「この前は『フォント』、前回は『背景』を教わりました。
3要素の残りの『ボーダー』について教えて下さい」

kyara2.png:「ベイスタが記事『CSSの要素をおさらいしてみよう 』で
言っていたように、ボーダーは枠線の種類・色・幅の3つの
要素で構成される」

kyara1.png;「はい、そこまでは理解しています」

kyara2.png:「GOOD !
そうしたら、次は具体的なものだな。
ボーダーの色はそのままだ。
幅であるborder-widthの単位はpxやpt、その他にもmm,cm,in,や
数値を必要としないthin(細い),medium(中間),thick(太い)がある」

kyara1.png:「ふむふむ」

kyara2.png:「一番重要な要素は種類だな。
これは次回に説明しよう」

border基礎 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。